CHRISTINA COLUMN

コラム

ボトックス注射の効果はいつから実感できる?長持ちさせる方法も解説

ボトックス注射の効果は、施術直後に表れるものではありません。

それではいつから表れるのか、あらかじめ効果に関する理解を深めておくことで、安心して施術を受けられるでしょう。

本記事では、ボトックス注射の効果をいつから実感できるか解説したうえで、効果の持続期間や長持ちさせる方法を解説します。

ボトックス注射に興味がある人は、ぜひ参考にしてください。

ボトックス注射とは

ボトックス注射とはボツリヌストキシンという成分の薬剤で、神経伝達物質「アセチルコリン」の放出を抑制する作用をもちます。

この作用によって、筋肉の過剰な働きや発汗を抑制します。

ボトックス注射を受けることで、以下の効果が期待できます。

・小顔効果

・シワ改善

・ふくらはぎの痩身効果

・肩こり改善

・多汗症治療

メスを使わないので傷跡が残る心配がなく、ダウンタイム症状もほとんどないため高い人気を集めています。

ボトックス注射は美容医療初心者の人にも、ぜひ試していただきたい施術の一つです。

なお、ボトックス注射とヒアルロン酸注射を混同する人もいますが、効能は全く異なります。

ヒアルロン酸はゼリー状の物質で、法令線などのくぼみを改善したり顎や鼻などの輪郭を形成するときに使用されます。

ボトックス注射の効果はいつから実感できる?

個人差がありますが、基本的にはボトックス注射を受けてから3〜5日が経過すると効果が表れ始めます。

そこからさらに効いてくるので、効果が安定するまでは2週間程度の期間が必要になります。

ただし、ふくらはぎに注射をする場合は痩身効果が得られるまでに3〜4週間ほどかかります。

打つ場所や目的によって効果を実感できるタイミングが異なるため、カウンセリング時に医師に直接確認すると良いでしょう。

ボトックス注射の効果持続期間

ボトックスの持続期間は、3〜4か月です。

そのためボトックス注射は、定期的にメンテナンスが必要になります。

個人差がありますが、稀に半年ほど持続する方もいます。

効果が切れた際には、施術箇所が元の状態へと戻ります。

一度始めたら必ず定期的に打たないといけない治療ではありませんのでご安心ください。

H2ボトックス注射の効果を長持ちさせる方法

せっかくボトックス注射を受けるからには、なるべく効果を長持ちさせたいものです。

ここでは、ボトックス注射の効果を長期間にわたって持続させるための4つの方法を紹介します。

ボトックス注射を定期的に受ける

先述したとおり、ボトックス注射の効果は3〜4か月程度です。

そのため、効果を持続させるためには定期的に施術を受ける必要があります。

ボトックス注射には、定期的に施術を受けることで徐々に効果が長持ちする性質があります。

筋肉の働きが弱まる期間が長くなり、元に戻りにくくなるためです。

ボトックス注射はダウンタイムがほとんどないため、予定と予定の間に受けられる点が嬉しいポイントです。

立地も重要です。

通いやすい場所にある美容クリニックで施術を受けることで、通う際の負担を軽減できるでしょう。

施術後は体温が上がる行動を控える

ボトックス注射に含まれているボツリヌストキシンは熱に弱い性質があるため、体温が上がる行動を頻繁にとると効果が長持ちしにくくなります。

そのため、過度な飲酒や激しい運動、サウナなどの行動を控えることが望ましいです。

患部をマッサージなどで刺激しない

ボトックス注射を受けてからすぐに患部をマッサージすると、ボトックスが注射した箇所以外に広がってしまう恐れがあります。

効果が弱まってしまうだけでなく、隣接する筋肉に作用が及んでしまうと表情に左右差が生じる恐れもあります。

施術後2週間は、患部を刺激しないように心がけましょう。

クリニック選びを慎重に行う

「ボトックス注射」と一口に言っても、クリニックによって使っている製剤の種類が異なります。

韓国製剤を使っているところが多いですが、日本で唯一の厚生労働省承認の米国アラガン社製のボトックスビスタを取り扱っているクリニックがおすすめです。

ボトックスビスタをクリニックに導入するには医師が認定試験を受けなければいけません。

そして毎年更新試験が必要になります。

それくらい安全管理と知識・技術が統一されている薬剤です。

また、クリニックを選ぶ際には使用している製剤だけでなく、医師の力量やカウンセリングの質にもこだわりましょう。

良い製剤を使っていたとしても、注入する量や箇所を誤ってしまうと、すぐに効果が切れてしまったり、左右差が生じる恐れもあります。

クリスティーナクリニックではボトックスビスタを提供中

クリスティーナクリニックのボトックス注射は、ボトックスビスタを使用しています。

安心・安全の薬剤なので、美容医療に不安がある人でも安心して施術を受けられるでしょう。

韓国製の薬剤も取り扱っていますので、予算に不安がある方もお気軽にご相談ください。

患者様によって、抱えているお悩みはさまざまです。

ボトックス注射で目尻・眉間・額・顎シワ改善の他にも、口角アップ・人中短縮・多汗症治療などができます。

ぜひ、お気軽にカウンセリングへお越しください。

【まとめ】いつからボトックス注射の効果を実感できるか正しく理解しよう

ボトックス注射の効果は、施術後3〜5日で表れます。

また効果が定着するまでは2週間ほどかかります。

定期的に施術を受ける・患部を刺激しない・体温が上昇する行動を控えるといった方法を実践すると、効果を少し長持ちさせることができます。

またクリニック選びも重要です。

高品質な製剤を扱っていて、技術がしっかりある医師が在籍しているところを選びましょう。

ぜひ本記事を参考にして、ボトックス注射の効果持続について理解を深めてください。

今月のキャンペーン

  • 水光注射
  • POTENZA
  • リポセル
  • 人中短縮ボトックス注射
  • 人参注射
  • 輝肌注射
  • ハイフ&ポテンツァ
  • 究極の痩身マシーン 脂肪を撃退!リポセルあて放題!全身スリム化計画
  • ご家族ご友人ご紹介キャンペーン

記事監修医プロフィール

CHRISTINA CLINIC銀座(クリスティーナクリニック銀座)

URL:https://christina-clinic.com

院長 / 松島桃子

初期研修終了後、NTT関東病院麻酔科、TIクリニック(美容皮膚科)等を経て、2018年にCHRISTINA CLINIC銀座の院長に就任。2016度よりアラガン施注資格認定医。
CHRISTINA CLINIC銀座は特に「小顔」「痩身」「美肌」に力を注いでおり、「切らずに」「すぐに効果が期待できる」施術をメインに提供しております。2020年3月には、「JeisysAward2019」にて、医療ハイフ年間施術数日本一のクリニックとして表彰されました。