CHRISTINA COLUMN

コラム

ボトックス注射の仕組みを解説!効果を長持ちさせるポイントも紹介

シワやエラ張りの改善など様々な効果を期待できるボトックス注射ですが、そもそもボトックス注射とは、どのような仕組みで、どのような悩みを改善できるのか詳しく知りたい人は多いのではないでしょうか。

本記事ではボトックス注射の仕組みについて解説します。

併せてボトックス注射の効果を長持ちさせるポイントについても紹介しますので、施術を検討中の方はぜひ参考にしてください。

ボトックス注射の仕組み

ボトックスとは、ボツリヌス菌から産生されるタンパク質の「A型ボツリヌス毒素」のことで、筋肉の動きを弱める働きをもっています。

表情ジワやエラ張りなど、悩み部位に注射することで筋肉の動きが抑制され、改善が期待できます。

ボトックスの効果は注射後3日から1週間ほどで表れ、個人差がありますがおよそ3〜4ヶ月持続します。

ボトックス注射によって期待できる効果

ボトックス注射は筋肉の動きを一時的に抑制する作用により、さまざまな悩みの改善が見込めます

ここからは、ボトックス注射の効果を以下の2点に絞って解説します。

・シワの改善に効果的

・エラ張りや人中短縮などにも効果的

シワの改善に効果的

ボトックス注射は、筋肉の過度な動きが原因で生じる以下の表情ジワの改善に効果が期待できます。

・眉間のシワ

・目尻のシワ

・額のシワ

・あごの梅干しジワ

・鼻横ジワ(バニーライン)

シワが気になる部位にボトックスを注入すると、筋肉の動きが弱まり表情ジワが改善されます。

これらのシワが改善されることで、若々しい印象に近づけるでしょう。

またボトックスは、シワが刻まれる前の予防としても効果的です。

ストレスで眉間に力が入ったり、頻繁にスマホを見たりする方はシワができやすい傾向にあるため、予防としてのボトックスが効果的です。

エラ張りや人中短縮などにも効果的

ボトックス注射はシワだけでなく、以下のような悩みにも効果が期待できます。

・エラ張り

・人中短縮

・ガミースマイル

・多汗症

・花粉症

・ふくらはぎの筋肉太り

たとえば鼻と唇を結ぶ縦の溝「人中」が長いと、顔が大きく見えたり、のっぺりとした印象を相手に持たれてしまいます。

人中部位にボトックスを注入すると上唇が反り返ることで人中が短くなり、小顔効果や可愛らしい印象に近付くことができます。

上記の悩みをセルフケアで対処するには限界があります。

ボトックス注射を活用して、悩みを解消してみてはいかがでしょうか。

ボトックス注射の副作用

ボトックス注射は比較的副作用が少ない施術です。

しかし、注射による施術ですので個人差や体質にもよりますが、痛み・腫れ・内出血などの症状が生じる場合があります。

これらは一時的であり、時間の経過とともに消失していくものですが、心配な方は施術を受けたクリニックに相談しましょう。

また、以下に該当する方はボトックス注射の施術を受けられません。

・ボツリヌス菌に対してアレルギーがある方

・妊娠中・授乳中

上記の他に、持病をお持ちの方や服薬中の方も、トラブルを未然に防ぐためにも医師に申告してください。

ボトックス注射のデメリット

ボトックス注射には、効果を消失させる溶解注射はありません。

万が一、注入後の仕上がりが気に入らなかった場合すぐに直すことができません。

施術部位によりますが、ボトックス注射の効果は3か月程度続きます。

時間経過とともに徐々に効果が薄れていくので、仕上がりが気に入らなかった場合は効果が自然に消失するのを待ちましょう。

このようなデメリットを回避するためにも、挙式や大切なイベントを控えている方は、4〜5か月前に一度施術を受けてみるのも一つの手と言えるでしょう。

ボトックスの効果を長持ちさせるポイント

ボトックスの効果を長持ちさせるためのポイントは、以下のとおりです。

・クリニックを慎重に選ぶ

・血行が促される行動は控える

・定期的にボトックスを注入する

これらを念頭におきながら、ボトックス注射を検討してみてはいかがでしょうか。

クリニックを慎重に選ぶ

ボトックスの効果を長持ちさせたい方は、信頼のおける医師のもとで施術を受ける必要があります。

ボトックス注射は、適切な場所に適量を注入することで効果を最大限に引き出すことができる施術のため、医師の知識や技術力が欠かせません。

経験が不足している医師の場合、仕上がりに差が生じる可能性も考えられます。

ボトックスの効果を長持ちさせたい方は、ボトックス注射について熟知した経験豊富な医師が在籍するクリニックを選びましょう。

血行が促される行動は控える

施術部位の肌はとても敏感な状態です。

そのため、激しい運動・サウナ・過度な飲酒などによって血行が促されると、赤みや腫れを引き起こす可能性が考えられます。

施術後の当日は、血行が促される行動は控えて安静に過ごしましょう。

定期的にボトックスを注入する

ボトックスの効果は永続的ではありません。

ボトックスの効果が弱まると徐々に元の状態に戻るため、効果を維持したい方は繰り返しの注入が必要です。

注入時期の目安は個人差があり、注入部位によっても適切な時期は異なります。

ただし「ボトックスの効果を長持ちさせたい」という理由で頻繁に注入してしまうと、ボトックスに対する抗体が生じることがあります。

むやみに注入することは避けて、経過を見つつ医師と相談しながら次回の施術スケジュールを決めましょう。

ボトックス注射は症例数が多いクリスティーナクリニックがおすすめ

ボトックス注射は年間症例数2,000件以上の実績をもつ、クリスティーナクリニックがおすすめです。

ボトックス注射は、医師の知識や技術によって仕上がりに差が生じる可能性があるため、経験豊富な医師のもとで施術を受けることが重要です。

当クリニックにはアラガン社認定医の資格を持つ医師が在籍しております。

常に知識のアップデートをしておりますので、ボトックス注射を検討中の方は、ぜひご相談ください。

【まとめ】ボトックス注射の仕組みを理解したうえで検討しよう

さまざまな悩みの改善が期待できるボトックス注射。

仕組みや注意点を理解することで、自身が希望する仕上がりや理想像が、より明確になるでしょう。

悩みや理想像をカウンセリングの際にできるだけ詳しく伝えていただけますと、最短距離でのプランを提案できます。

悩みの改善に向けて、まずは自身の理想を整理してみてはいかがでしょうか。

今月のキャンペーン

  • 水光注射
  • POTENZA
  • リポセル
  • 人中短縮ボトックス注射
  • 人参注射
  • 輝肌注射
  • ハイフ&ポテンツァ
  • 究極の痩身マシーン 脂肪を撃退!リポセルあて放題!全身スリム化計画
  • ご家族ご友人ご紹介キャンペーン

記事監修医プロフィール

CHRISTINA CLINIC銀座(クリスティーナクリニック銀座)

URL:https://christina-clinic.com

院長 / 松島桃子

初期研修終了後、NTT関東病院麻酔科、TIクリニック(美容皮膚科)等を経て、2018年にCHRISTINA CLINIC銀座の院長に就任。2016度よりアラガン施注資格認定医。
CHRISTINA CLINIC銀座は特に「小顔」「痩身」「美肌」に力を注いでおり、「切らずに」「すぐに効果が期待できる」施術をメインに提供しております。2020年3月には、「JeisysAward2019」にて、医療ハイフ年間施術数日本一のクリニックとして表彰されました。