目袋たるみ取り注射(アイバッグソリューション)

RECOMMENDこのような方にオススメです。

  • 目袋が腫れぼったい
  • 目の下に脂肪の膨らみがある
  • 目の下のたるみが気になるが手術はしたくない
  • クマを改善したい
  • 目の下の小じわが気になる

アイバッグソリューションとは

気になる目袋のたるみを注射だけで改善できる治療法です。
今までは目袋のたるみを改善するためには、下眼瞼除皺術や脱脂法などの切開治療が主流でした。
目袋のたるみは、筋肉の老化が原因で起こる事が一般的です。
またリンパ系の機能低下で液体が溜まり、目の下にクマができやすくなります。
アイバッグソリューションは、配合された各種ペプチドの効果により、コラーゲン・エラスチンおよびヒアルロン酸の量を増加させ、注入するだけで目袋のたるんだ状態を改善します。
また、リンパ管の排泄機能が活性化されるので、細かいしわやクマも改善し、お肌がトーンアップされることで自然に若返った印象を与えます。

特徴

  • トリペプチドα-リノレン酸代謝酵素のひとつで、脂質の酸化に関与する鉄酵素です。脂肪細胞の分解を活性化します。
  • ナノペプチド-18線維芽細胞・ケラチノサイト・コラーゲン・エラスチン及びヒアルロン酸の量を増加させ、目袋の形成を防止・予防します。
  • オリゴペプチド-61線維芽細胞・ケラチノサイト・コラーゲンを生成し、新しい脂肪形成を抑制します。また目の周りの肌を明るくし、抗炎症作用もあります。
  • オリゴペプチド-73血液の循環やリンパの流れを良くし、目の周りの失われたハリを取り戻します。小じわや目袋の腫れなどを改善させます。

症例写真

ダウンタイム

施術時間 5分ほどで終了します。
麻酔 なし。痛みが心配な方には、麻酔クリームを塗布します。(別途¥1,000必要)
腫れ・傷跡 直後は針穴程度の傷跡ができますがすぐに消失します。体質により稀に内出血が出る場合がありますが、メイクで隠せる程度です。打ち身と同じなので数日で改善します。
通院ペース まずは1週間に1回の注入を4週間継続することをおすすめします。検診は特になし。
4週間継続後は2~3週間に1回のペースで継続してください。
お薬 なし。
メイク 当日より可能。
シャワー・入浴 シャワーは当日より可能。洗顔は患部を強く擦らないように注意して下さい。
備考 注入部分のマッサージは避けて下さい。

施術リスクを表示する×

リスク・副作用 針を使用するので、内出血が起こる可能性がございます。
また、直後は針穴程度の傷跡が出来ますがすぐに消失します。