CHRISTINA COLUMN

コラム

トーニングとは?トーニングのメリットデメリットを解説

年齢を重ねるとともにシミや肝斑、毛穴の黒ずみなどで悩む方も多いでしょう。

シミや肝斑が目立つと実年齢よりも上に見られてしまいます。

そこで、そのような症状に悩んでいる方に効果を期待できるのが「トーニング」です。

トーニングは今まで治療が難しいとされていた肝斑にも効果が期待できるレーザー治療であり、昨今注目を集めています。

今回はトーニングについて徹底解説していきます。

トーニングとは

トーニングとは医療用レーザーを微弱なパワーで照射して、メラニンを徐々に排出させる治療方法です。

今までは治療が難しいとされていた肝斑にも効果が期待できます。

また、レーザーを照射しても一時的に濃くなったりせず、テープ保護の必要もないため、周りにバレずに治療を受けたいと思っている方にもおすすめです。

また、顔だけではなくバストトップや背中、手の甲などにも照射できます。

トーニングは、顔以外の黒ずみにも効果が期待できる画期的なレーザー治療なのです。

トーニングで期待できる効果

トーニングには以下の効果が期待できます。

・肝斑やそばかすなどの色素性病変の改善

・毛穴の開きや黒ずみの減少

それぞれの効果について詳しく見ていきましょう。

肝斑やそばかすなどの色素性病変の改善

今までは治療が難しいとされていた肝斑の改善に効果が期待できるのがトーニングの大きな特徴です。

肝斑とは30〜40代の女性に発症しやすい皮膚症状で、頬や目尻の下に左右対象にできる色素斑のことです。

従来のレーザー治療ではレーザーを当てることで逆にメラニンを活性化させてしまい、肝斑を悪化させるリスクがありました。

しかし、トーニングは微弱なパワーでレーザーを照射していくため、徐々にメラニンの活性化を抑える働きが期待できるのです。

毛穴の開きや黒ずみの改善

トーニングには毛穴の開きや黒ずみの改善効果も期待できます。

微弱なレーザーを均一に照射することで徐々に毛穴が引き締まっていきます。

毛穴が引き締まることで自然に黒ずみも目立たなくなっていくので、鼻や頬などの毛穴で悩んでいる方にもおすすめです。

トーニングの料金

トーニングの料金はクリニックによって異なるので、本記事ではクリスティーナクリニックの料金をご紹介します。

初回12,100円
1回21,780円
5回96,800円19,360円/回
10回181,500円18,150円/回

トーニングは回数コースが用意されていることが多いです。

定期的に治療を受けることで徐々にシミや肝斑などが薄くなっていくため、回数を重ねることが必要です。

また、回数コースの方が1回あたりの料金が安くなっています。

まずは初回のプランを受けてみて、続けられると思ったら回数コースを選ぶと良いでしょう。

トーニングのメリット

トーニングには、美肌効果を期待できるほかにも以下の2つのメリットがあります。

・施術時間が短い

・ダウンタイムが少ない

それぞれのメリットを詳しく説明していきます。

施術時間が短い

トーニングは施術時間が短いのが特徴です。

クリニックによって多少の差はあるものの、10〜20分程度で終わることがほとんどです。

仕事や家事の合間にさくっと受けられるので、忙しくてなかなか時間が取れない方でも通いやすく継続しやすいでしょう。

ダウンタイムが少ない

トーニングはダウンタイムが少ないです。

赤みが生じることはありますが、ほとんどはメイクでカバーできます。

施術直後から化粧が可能なのも嬉しいポイントです。

トーニングのデメリット

トーニングにはたくさんのメリットがありますが、注意するべきポイントもあります。

効果を実感するまで回数がかかる

トーニングは施術を受けてからすぐに効果を実感できるわけではありません。

効果を実感するまでには回数がかかるので、最初は「効果が出なかった」「失敗してしまった」と思うこともあるでしょう。

しかし、徐々にではありますが確実に効果はでているので、回数を決めてしっかり通院することが大切です。

副作用のリスクがある

トーニングには副作用のリスクもあります。

・赤み

・かゆみ

・肌の乾燥

・ニキビ

トーニングは低出力のエネルギーで照射をしますが、肌に全く負担がないわけではありません。

トーニング後の肌は、バリア機能が一時的に低下しているため赤みやかゆみが生じることがあります。

また、施術後数日は肌が乾燥しやすくなります。

レーザーが照射されることで熱刺激を受け、肌の水分が蒸散されやすくなっている状態なので、いつも以上に保湿ケアを徹底するようにしましょう。

水分量が低下した肌は皮脂の分泌が活発になるため、ニキビや吹き出物の原因になってしまいます。

そのためトーニング後は特に、毎日の保湿や洗顔をしっかりと行うことが大切です。

トーニングを受けられない人

・妊婦の方

・持病があり医師から止められている方

・施術を受けてから適切な間隔が空いていない方

・敏感肌の方

上記に当てはまる場合は、トーニング治療を受けられないことがあるのでクリニックに相談しましょう。

トーニングを受けるならクリスティーナクリニックで

トーニング治療は出力の調整が大切です。

出力を間違えると赤みが強くでたり、場合によっては水泡が生じるリスクもあります。

実績が豊富なクリニックで施術を受けることをおすすめします。

クリスティーナクリニックは美肌治療に特化したクリニックです。

これまで様々な患者様の幅広い肌悩みと向き合ってきたからこその対応力があります。

シミや肝斑などで悩んでいる方は、まずはカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

今月のキャンペーン

  • 美肌プラン
  • 小顔プラン
  • 毛穴プラン
  • 痩身プラン
  • ニキビプラン
  • エイジングケアプランVol.1
  • エイジングケアプランVol.2
  • ベビーコラーゲン注射20%オフ
  • 医療脱毛

記事監修医プロフィール

CHRISTINA CLINIC銀座(クリスティーナクリニック銀座)

URL:https://christina-clinic.com

院長 / 松島桃子

関越病院での研修、多摩南部病院麻酔科、TIクリニック(美容皮膚科)等を経て、2018年4月にCHRISTINA CLINIC銀座の院長に就任。
CHRISTINA CLINIC銀座は特に「小顔」「痩身」「美肌」に力を注いでおり、「切らずに」「すぐに効果が期待できる」クリスティーナクリニック銀座独自の施術は、多くの芸能人やモデルの方に支持されている。2020年3月には、「JeisysAward2019」にて、医療ハイフ年間施術数日本一のクリニックとして表彰されている。