CHRISTINA COLUMN

コラム

【後悔しないために】口角ボトックスの効果やリスクを解説!

美容医療において、口角ボトックスは人気の高い施術の一つです。

口角が下がっていることに悩んでいる人や、唇の両端から下にのびる縦シワに悩んでいる人に特におすすめです。

しかし、口角ボトックスに限らず美容医療には何にでも副作用やリスクが伴うため、医師やクリニック選びが重要です。

本記事では口角ボトックスの効果やリスクについて解説し、後悔しないためのポイントをお伝えします。

施術をお考えの方はご一読ください。

口角ボトックスとは

口角ボトックスは口角下制筋という筋肉にボツリヌス製剤を注入する施術です。

ボツリヌス製剤は筋肉の働きを抑制する作用があるので、口角を下に引っ張る作用である口角下制筋に注入することで、下に引っ張る作用が緩和され口角が上を向きます

口角ボトックスのリスク・後悔に至った例

口角ボトックスで起こる失敗の多くは、製剤の量や施術部位を誤ってしまったケースです。

医師は基準に従って製剤を注入しますが、悩みの症状や状態は一人ひとり異なるため、量や部位の調節には十分な注意が必要です

また、ボツリヌス製剤は適切な部位に注入することで期待する効果があらわれますが、施術後に製剤が隣接する筋肉に流れてしまうと、見た目の違和感を引き起こす要因となりますので注意が必要です。

口元に左右差ができた

本来効果を発揮させたい口角下制筋以外の筋肉にボトックスの影響が及ぶことがあります。

製剤の量や施術部位に問題のあるケースもありますが、術後の過ごし方にも注意が必要です。

ボツリヌス製剤が定着するまでは約2週間かかります。

それまでにマッサージなどで施術した部位に強い刺激を与えると、製剤が隣接する筋肉に流れてしまうケースがあるため注意が必要です。

結果として期待していた効果が弱まったり、表情筋の一部の動きに悪影響を与えたりすることがあります。

笑顔が作りにくくなった

ボトックス注射によって口角が上がるのは、口角下制筋の活動を抑制するためです。

その結果、口角を下げる働きは緩和されますが、笑顔を作った際の筋肉の動きが以前と変わるため、引きつったような違和感が生じることがあります。

しかしこの場合、2週間〜1か月ほどかけて落ち着いていくので心配いらないでしょう

口角ボトックスの本来の効果

口角ボトックスの効果として下がっている口角を上向きにすることが知られていますが、口元のシワや表情の歪みの改善も期待できます。

口角が上がる

への字口になってしまう原因は、口元を動かさないことや加齢による表情筋の衰えによって口角が下がるためです。

そのような場合は口角ボトックスの施術を受けることで、への字口が緩和され自然で明るい印象の口元へと改善することができます

口元のシワを改善できる

ボトックスには、口元のシワを改善する効果も期待できます。

唇の両端から下にのびる縦シワはマリオネットラインと呼ばれ、口角下制筋の強さが原因の一つです。

口元のシワは老化を感じさせる特徴の一つです。

口角ボトックスでマリオネットラインが改善されると、若々しい印象を得られます。

表情の歪みを整えられる

表情の歪みを改善できるのも口角ボトックスの魅力です。

表情の歪みは表情筋の左右差が原因の一つです。

ボツリヌス製剤を左右に強弱をつけて注入することで歪みを緩和することが可能です。

口角ボトックスで後悔しないためには

口角ボトックスで後悔しないためには、下記で紹介する3つの項目に留意してください。

・ボトックス注射の症例数が多いクリニックを利用する

・安全性の高い製剤を使う

・術後の過ごし方に注意する

上記すべての基準を満たすことで、施術後に後悔するリスクを軽減できます

ボトックス注射の症例数が多いクリニックを利用する

施術を検討する際には、ボトックス注射の症例数が多いクリニックを選びましょう。

経験豊富な医師が在籍するクリニックを利用することで、理想の結果に仕上がるでしょう。

また十分なアフターケアが備わっているクリニックであれば、術後のトラブルにも迅速に対応してもらえます。

安全性の高い製剤を使う

ボツリヌス製剤は世界のさまざまな国で作られていますが、それぞれ品質や効果、安全性は異なります。

リスクを抑えるためには、長年安全性が高いと世界的な評価を受けている製剤を利用するのがおすすめです。

米国アラガン社の「ボトックスビスタ」は、日本国内で唯一承認を受けているボツリヌス製剤です。

徹底した品質管理と厳格な輸送・保管を経て供給されています。

術後の過ごし方に注意する

ボトックスは薬剤の作用が安定するまで2週間ほどかかります。

もし隣接する筋肉にまで作用が及んでしまうと左右差が生じたり、期待していた効果が弱まったりする恐れがあります。

マッサージなど、施術した部位に強い刺激を与える行動は施術後2週間は控えましょう

口角ボトックスはクリスティーナクリニックがおすすめ!

クリスティーナクリニックには、アラガン社認定医が在籍しています。

認定医はセミナーや講習を定期的に受けており、ボトックス治療における優れた知見を有しています。

当院では、アラガン社のボトックスビスタと韓国製のボツリヌス製剤の2種類を取り扱っています。

ともに安全性や信頼性に優れていますので、医師の技術を合わせることで最善の効果を引き出します。

また症例数は年間で2,000件以上あり、一人ひとりの症状や希望に沿った治療を行っています

口角ボトックスが気になる方は、ぜひ一度当院のカウンセリングにお越しください。

【まとめ】口角ボトックスで後悔しないためにリスクを理解しておこう

口角ボトックスで、明るく優しい印象の口元を得ることができます。

また口元のシワ改善や表情の歪みを整える効果も期待できます。

しかし、医師の技術によっては左右差などのリスクにつながる可能性があります。

施術後に後悔しないためにも症例数が多いクリニックを選択し、安全性の高い製剤を選択することが大切です

当院では、カウンセリングの際に詳しいリスクや効果について医師から説明しています。

気になる方は、ぜひ一度ご相談ください。

記事監修医プロフィール

CHRISTINA CLINIC銀座(クリスティーナクリニック銀座)

URL:https://christina-clinic.com

院長 / 松島桃子

初期研修終了後、NTT関東病院麻酔科、TIクリニック(美容皮膚科)等を経て、2018年にCHRISTINA CLINIC銀座の院長に就任。2016度よりアラガン施注資格認定医。
CHRISTINA CLINIC銀座は特に「小顔」「痩身」「美肌」に力を注いでおり、「切らずに」「すぐに効果が期待できる」施術をメインに提供しております。2020年3月には、「JeisysAward2019」にて、医療ハイフ年間施術数日本一のクリニックとして表彰されました。

今月のキャンペーン

  • 医療用ウルトラセルハイフ
  • トーニング
  • ヒアルロン酸
  • 脇ボトックス
  • 水光注射
  • ウルトラセルQ+ハイフ(リニア)
  • 美肌注射
  • 次世代脂肪溶解注射 プロストロレーンインナーB
  • ハイフ&ポテンツァ
  • 究極の痩身マシーン 脂肪を撃退!リポセルあて放題!全身スリム化計画
  • ご家族ご友人ご紹介キャンペーン