CHRISTINA CLINIC GINZA|クリスティーナクリニック銀座

最新カートリッジと
新世代脂肪溶解注射で
“究極Slim”

ハイフリニア

プロストロレーン2cc

アゴ下の脂肪にアプローチ!!

71,280(税込)

こんな方にオススメRECOMMENDED

  • 痩せたいけど食欲を抑えられない
  • 間食や夜食が多い方
  • 運動が苦手な方
  • ストレスをためたくない
  • ダイエットしても続かない方
  • 今までのダイエットで失敗が多かった方
  • 痛みやダウンタイムのない治療がしたい方
  • 早く効果をだしたい方

トルリシティ
(メディカルダイエット)とは

トルリシティとはGLP-1受容体作動薬とよばれる種類のお薬で、週1回の投与で膵臓からインスリンが出るように働きかけます。
血糖値を下げるインスリンというホルモンの分泌を血糖値に応じて促進したり、胃腸の動きを緩徐に調整、食欲を抑制したりするお薬です。
これらの効果で血糖値を下げるため糖尿病治療薬として用いられています。また日本では、2型糖尿病の治療薬として広く使用されており安全性が高い薬であり、ダイエット効果が期待できます。
今までリバウンドなどでダイエットに失敗してきた方、食事制限が苦手な人におすすめです。
サクセンダなどの注射との大きな違いは、週1回の投与でよいため負担がかなり軽減されます。現在当院では安全のためクリニックでのみ投与を行っておりますので週に一度のご来院をお願いしております。

痩せるホルモンで
無理なくダイエット

「痩せるホルモン」とは人の体内にもともと存在するGLP-1というホルモンのことを指しており、このGLP-1が少ない人は食欲が我慢できずに太りやすく、多い人は適量の食事で満足でき、太りにくいといえます。
GLP-1は食事をとったときに小腸から分泌されて膵臓に運ばれ、そこでインスリンを出すように働きかけます。
トルリシティはGLP-1と同じ働きをするお薬で、膵臓からインスリンが出るように働きかけます。
ダイエットで一番つらいのが食事制限であり、激しい運動をしなければいけないと考える人が多いと思います。ですが実際はそれらを続けていくことは難しく、途中で挫折してしまう人も多いのではないでしょうか。
トルリシティは痩せるホルモンを増加させ、健康的に食欲を抑制し、摂取カロリーを抑え、その結果減量効果が期待できる次世代の減量薬です。
食欲を我慢するストレスから解放される為、ダイエットを忘れて食事を楽しむことができるようになります。
有酸素運動を組み合わせることにより、さらに効率よく脂肪燃焼、減量を行うことができます。

1週間で最短本気ダイエット
CONTACT
> トルリシティ
アートメイクのご予約もコチラ