ふくらはぎ

RECOMMENDこのような方にオススメです。

  • ふくらはぎだけ太さが目立つ
  • ししゃも足だと言われて気にしている
  • ダイエットしても足だけ痩せない

ふくらはぎボトックスビスタ®注射

ふくらはぎが太く見える要因は、大まかに3通り考えられます。

①脂肪が多い
②筋肉が発達している
③骨が太い

その中でも、②の発達した筋肉で太くなったふくらはぎは脂肪とは違い食事制限や、運動でのダイエットをがんばっても細くなりません。
このような「ふくらはぎの筋肉太り」には、ボトックス注射が効果的です。
張り出したふくらはぎの筋肉にボトックスRを注射すると、筋肉が少しずつ萎縮することで筋肉が痩せて、すっとした理想の美脚ラインを作ることができるのです。

特徴

ふくらはぎの盛り上がった筋肉を「腓腹筋」といい、その内側にある筋肉を「ひらめ筋」と言います。
このふたつの筋肉が発達していることで、ふくらはぎが太く見える原因になります。
個人差がありますが、両方が発達している方と、片方が発達している方がいます。
また、同じふくらはぎの筋肉の中でも、腓腹筋の外側が発達していたり、内側が発達していたりと症状は様々です。
そのために、しっかりと高い効果が得られるよう、その方のふくらはぎでもっとも発達している部分を診察し、そこにボトックス注射をすることで、スラリときれいなふくらはぎになることができます。
ふくらはぎボトックスは、注入後より約2週間頃から実感しはじめます。

ダウンタイム

施術時間

10分ほどで終了します。

麻酔

なし。
痛みが心配な方には、麻酔クリームを塗布します。(別途¥1,080必要)

腫れ・傷跡

注射のため腫れはありません。直後は針穴程度の傷跡と赤みができますがすぐに消失します。
体質により稀に内出血が出る場合がありますが、メイクで隠せる程度です。打ち身と同じなので数日で改善します。

通院ペース

検診は特になし。4~6ヵ月に1回の注入をおすすめします。

お薬

なし。

シャワー・入浴

当日より可能。注入部位に熱いお湯をかけないように注意して下さい。
しばらくの間は温泉やサウナは避けて下さい。

備考

注入部分のマッサージは避けて下さい。
5日~14日ぐらいで徐々に効果が出てきます。種類により持続期間は異なります。
効果が完全になくなる前に追加注入すると効果が持続しやすいため、継続治療をお勧めしています。