CHRISTINA COLUMN

コラム

エクソソームの特徴は?治療のメカニズムや安全性について紹介!

エクソソームを利用した施術が近年注目を集めています。

エクソソームとは、細胞が出すカプセル状の物質で、マイクロRNAなどのメッセージ物質が含まれています。

エクソソームによる治療ではアンチエイジングや肌質の改善、抜け毛改善、薄毛予防など、多くの美容効果が期待されています。

また癌や認知症など、現在では治療が困難と言われている医療の分野での活躍も期待されており、今後ますます研究が進んでいくでしょう。

本記事では、エクソソームの特徴やリスクについて詳しく紹介します。

エクソソームの特徴

エクソソームとは、美容をはじめとしたアンチエイジングや疾病治療、再生医療などあらゆる分野で注目されている成分です。

幹細胞培養上清液と同様に高い効果が見込めるとして、様々な研究がなされています。

幹細胞培養上清液との違い

幹細胞は培養時、培養液内にエクソソームや成長因子、免疫調整因子を大量に放出します。

この培養液から不純物を除去し、有効成分のみを凝縮した上澄み液を幹細胞培養上清液といいます。

つまり、幹細胞培養上清液の中にエクソソームも含まれています。

エクソソームを単体で使用したい場合は、ここからエクソソームのみを抽出するということになります。

健康・病気との関連性

人は加齢によって細胞間の伝達が上手くいかなくなると、体に老化現象や病気などの不具合があらわれます。

エクソソームとは、細胞内から分泌されるメッセージ物質です。

情報の伝達を円滑に行う役割があるため、エクソソームを注入することによって老化を抑制し、細胞を若返らせる効果を期待できます。

エクソソームによる治療の特徴

エクソソームによる治療のメカニズムや施術の流れを解説します。

施術方法によって効能が異なるため事前に把握しておきましょう。

治療のメカニズム

エクソソームは細胞間のメッセージ伝達に重要な役割を担っている、いわば細胞同士のコミュニケーションツールです。

この性質を利用することで組織や細胞の治癒・再生が期待できます。

老化の他に病気にもエクソソームが大きく影響を及ぼしていることが分かり、応用研究が現在盛んに進められています。

施術方法

当院で取り扱っているエクソソーム施術は​​「静注」と「水光注射」の2つです。

エクソソーム静注は、血管から投与することで全身にエクソソームを行き渡らせることができます。

健康維持だけでなく、疲労回復や全身の若返りが期待できます。

エクソソーム水光注射は、顔全体の皮膚表面にハンコ注射のように注入する美肌治療です。

超極細針を使用して真皮層までしっかりとエクソソームを届けることができるので、高級な化粧品を塗布するより高い効果を実感できるでしょう。

治療の安全性

エクソソームは安全性が高い治療法と言われていますが、その全貌がすべて明らかになっているわけではありません。

現在わかっている情報では、ヒト由来成分であることから副作用を起こす可能性は低いといった点です。

以下に当てはまる人は、エクソソーム治療を受けられませんので注意が必要です。

・妊娠中や授乳中

・悪性腫瘍の治療を受けている人

・薬剤に対してアレルギーがある人

治療を受けられるか不安な方は、医師に相談しましょう。

エクソソーム治療のリスク

エクソソーム治療は重篤な副作用がなく、安全であると考えられています。

注射部位に稀に赤み・腫れ・かゆみが生じることがありますが、一時的なものですぐ治まることがほとんどです。

もし長引いたり悪化したりした場合は、決してそのままにせず施術を受けたクリニックに相談しましょう。

また、多くの臨床試験でエクソソーム治療は忍容性が高いものですが、臨床試験の数はまだ限られており、エクソソームの全体的な安全性を確認するためには、さらなる研究と臨床試験が必要であることに留意する必要があるでしょう。

エクソソーム治療の将来的な可能性

エクソソームは、将来的に癌の早期発見やアルツハイマー型認知症の治療などに応用できることが期待されています。

現在も癌を早期発見する機器やアルツハイマー型認知症の薬は存在しますが、新たにエクソソームが治療法に加わる可能性があります。

癌の早期発見

エクソソームは、将来的に癌の早期発見に役立つ可能性が高いとされています。

現在、癌を早期発見するための既存の方法はありますが、エクソソームを活用することでさらに精度高く血液や尿、唾液などで癌の存在を検出することが期待されています。

エクソソームにはバイオマーカーが含まれており、癌の発見や種類の特定に利用できることが分かっています。

認知症の予防

アルツハイマー型認知症は、進行性の脳の疾患です。

脳の神経細胞が減少して脳が萎縮することにより、記憶障害や問題行動などが引き起こされます。

アルツハイマー型認知症は、タンパク質の蓄積や神経細胞の死滅などが要因ですが、すべてが明らかになっているわけではありません。

現在ではエクソソームを利用することで、アルツハイマー型認知症に関連する、神経変性を引き起こすタンパク質を排出する働きがあることがわかっています。

そのため、エクソソームを用いた治療は、認知症の治療戦略として有望であると考えられます。

エクソソーム治療がおすすめな人の特徴

エクソソーム治療は下記のいずれかに該当する人におすすめです。

・美肌になりたい

・全身を若返らせたい

・老化を抑制したい

・薄毛や抜け毛を改善したい

・生活習慣病の症状がある

・内臓に疾患がある

・免疫力を上げたい

・副作用の少ない施術を受けたい

・不眠症、うつ状態を改善したい

エクソソーム治療は一度だけの施術ではなく、継続的に施術を受けることで高い効果の実感が見込めます。

エクソソームをご検討ならクリスティーナクリニックへ

エクソソームの効果を実感するためには、継続して治療に通うことが大切です。

当院は、東銀座駅より徒歩1分、銀座駅より徒歩2分とアクセスしやすい立地にあります。

また、エクソソーム治療以外にも、多くの美容メニューを取り扱っているので、気になる方はぜひ一度ご相談ください。

【まとめ】エクソソームは安全性が高いことも特徴の一つです

エクソソームはヒト由来の幹細胞であり、人間の細胞をもとに培養しているため親和性が高く、有効性や安全性が高いことでも注目されています。

アンチエイジングをはじめとした多くの美容効果が期待でき、将来的には癌の早期発見や認知症治療に役立つのではないかと期待が集まっています。

エクソソーム治療が気になる方は、お気軽に当院にお問い合わせください。

今月のキャンペーン

  • 水光注射
  • POTENZA
  • リポセル
  • 人中短縮ボトックス注射
  • 人参注射
  • 輝肌注射
  • ハイフ&ポテンツァ
  • 究極の痩身マシーン 脂肪を撃退!リポセルあて放題!全身スリム化計画
  • ご家族ご友人ご紹介キャンペーン

記事監修医プロフィール

CHRISTINA CLINIC銀座(クリスティーナクリニック銀座)

URL:https://christina-clinic.com

院長 / 松島桃子

初期研修終了後、NTT関東病院麻酔科、TIクリニック(美容皮膚科)等を経て、2018年にCHRISTINA CLINIC銀座の院長に就任。2016度よりアラガン施注資格認定医。
CHRISTINA CLINIC銀座は特に「小顔」「痩身」「美肌」に力を注いでおり、「切らずに」「すぐに効果が期待できる」施術をメインに提供しております。2020年3月には、「JeisysAward2019」にて、医療ハイフ年間施術数日本一のクリニックとして表彰されました。