CHRISTINA COLUMN

コラム

ダーマペンでニキビが悪化するケースは?適切な対策でリスクを抑えられる

ダーマペン治療は継続して受けることで様々な肌トラブルの改善が期待できます。

肌の内側からコラーゲンやエラスチンなどの美容成分生成を促進させるので、回数を重ねる度に高い効果を実感できるでしょう。

しかし、使い方によっては、ニキビを含めた肌トラブルの悪化につながることもあるため注意が必要です。

ダーマペンの仕組みやニキビが悪化するケースなど、施術に関する理解を深めることで、リスクを抑制できます。

ダーマペンとは

ダーマペンはマイクロニードルという髪の毛よりも細い針を使い、肌に無数の穴を開ける施術です。

針の深さは症状に合わせて調節でき、直接肌に傷をつけることで真皮層にある線維芽細胞を活性化させます。

線維芽細胞が作り出す成分にはコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸があり、肌のハリ、弾力、潤いなどを生成する役割があります。

ダーマペンの効果

ダーマペンは以下のような症状に悩む人に効果的です。

・毛穴の黒ずみ

・ニキビ・ニキビ跡

・色素沈着

・シワ

・たるみ

・肌の凹凸

症状によって、針の深さの調節や技術が必要となるため、ダーマペンに精通している医師や看護師から施術を受けましょう。

とくにニキビやニキビ跡の治療として施術を受ける方が多いですが、継続して施術を受けることで効果の実感が得られますので、根気強く通院することが大切です。

ダーマペンでニキビが悪化するケース

ダーマペンはニキビの治療に高い効果が見込める施術ですが、使い方を誤った場合には症状が悪化するおそれがあるので注意しましょう。

悪化させないためには信頼できるクリニックを利用し、施術後の注意事項を守ることが大切です。

炎症のあるニキビにダーマペンを行なった

赤みが目立ち炎症しているニキビに対して施術を行うと、悪化につながるおそれがあります。

また、膿がでているケースでも同様の懸念があるため、肌状態によっては当日施術を受けられない場合もあります。

ニキビを治療するはずが悪化しては本末転倒なので、炎症が強い場合は落ち着くまでダーマペンは控えましょう。

セルフダーマペンを行なった

通販でダーマペンに似た製品を購入し、自ら施術を行なってしまう人も一定数いますが、大きな危険が伴います。

本来ダーマペンは医療機関でしか購入できない製品なので、通販で買えるものは形状が似ているだけの模造品です。

機器は精密性に欠け、施術を行う本人の知識と技量が伴わないため、かえって症状が悪化してしまうケースがあります。

値段の安さが魅力的に映るかもしれませんが、セルフダーマペンはおすすめできません。

未熟な施術者から治療を受けた

ダーマペンの技術や経験には大きな差があるため注意が必要です。

クリニックを検討する際には実績や口コミ、カウンセリングでの対応など、様々な点に注意を払いましょう。

不信に思った際には当日施術を受けない、ということも一つの選択肢として持っておきましょう。

ダウンタイムを適切に過ごさなかった

施術後は肌が傷ついており、バリア機能が低下した状態です。

そのためダウンタイムの注意事項が設けられており、適切に過ごすことで治療の効果が実感できます。

仮にダウンタイム中の注意事項を一切守らず、肌に負担のかかる行為を繰り返したとすると、治療の効果はほとんど見込めなくなるでしょう。

ダウンタイムの注意事項を守り、肌への負担をかけずに過ごすことが肝心です。

ダーマペンでニキビを悪化させないためには

ダーマペンで症状を悪化させないためには、以下の3点に留意しましょう。

・信頼できるクリニックを選ぶ

・術後は保湿や紫外線対策を入念に行う

・肌への刺激を避ける

リスクを抑え最大限の効果を出すためには、事前の理解が必要です。

特に針やメスを使用する美容医療においては、クリニックの選択を間違えてはいけません。

信頼できるクリニックを選ぶ

高い技術と豊富な経験がある医師・看護師から施術を受けることはもっとも重要な項目です。

またクリニックによって、アフターフォローの体制にも大きな違いがあります。

クリニックの実績だけでなく、施術方針など総合的に判断した上での検討がおすすめです。

術後は保湿や紫外線対策を入念に行う

術後はバリア機能が低下しており、乾燥しやすく紫外線の影響を受けやすい状態になっています。

こまめに保湿を行い、日傘や日焼け止めクリームを使用して肌を守りましょう。

肌への刺激を避ける

傷の修復過程においては、ヒリヒリ、ジンジンとした感覚や、痒み、皮むけが生じます。

肌の状態が気になるかと思いますが、余計な刺激を与えず清潔を保持するためにも、直接触らないよう注意しましょう。

睡眠中に無意識に掻いてしまうことも考えられるため、十分な保湿をしたり、手袋をはめたりと、対策を取ることが重要です。

ダーマペンがおすすめな人の特徴

ダーマペンがおすすめな人の特徴を以下にまとめました。

・肌を内側からきれいにしたい人

・継続して治療に通うためのスケジュール調整ができる人

・ダウンタイムの注意事項を守れる人

・肌トラブルを改善したい人

上記の条件のいずれかを満たし、適応に問題がなければダーマペンはおすすめです。

ただし、ケロイド体質の人、妊娠中・授乳中の人、金属アレルギーがある人などは治療が受けられませんのでご注意ください。

ダーマペンならクリスティーナクリニックへ

ダーマペンで微細な穴を開けると同時に、美容薬剤を肌の内部へ流し込むと非常に高い効果が見込めます。

お悩みに合わせて専用の薬剤を組み合わせることができます。

当院ではニキビにお悩みの方に、低刺激性のピーリング剤であるウーバーピールを推奨しています。

ウーバーピールは肌トラブルの全体的な改善が期待できると同時に、抗炎症作用もあるのでニキビ肌には特に有効です。

効果をしっかり実感いただくために5回続けての施術をおすすめしていますが、1回のみも可能です。

施術について不明な点や要望などありましたら、クリスティーナクリニックまでお気軽にご相談ください。

まとめ

ニキビに対しても効果が見込めるダーマペン治療ですが、炎症が強かったり、膿が出ている状態で施術を行った場合は、悪化につながるおそれがあります。

また自らダーマペンを行うケースも同様で、多くのリスクがつきまとうので避けた方が賢明です。

優れた効果を出すためには、十分な技術と経験を有したクリニックに頼ることが重要です。

また、ダウンタイムを適切に過ごすことで肌の回復は早まり効果も高まります。

ダーマペンの効果を強く実感するためには、継続して治療に通うことが肝心です。

記事監修医プロフィール

CHRISTINA CLINIC銀座(クリスティーナクリニック銀座)

URL:https://christina-clinic.com

院長 / 松島桃子

初期研修終了後、NTT関東病院麻酔科、TIクリニック(美容皮膚科)等を経て、2018年にCHRISTINA CLINIC銀座の院長に就任。2016度よりアラガン施注資格認定医。
CHRISTINA CLINIC銀座は特に「小顔」「痩身」「美肌」に力を注いでおり、「切らずに」「すぐに効果が期待できる」施術をメインに提供しております。2020年3月には、「JeisysAward2019」にて、医療ハイフ年間施術数日本一のクリニックとして表彰されました。

今月のキャンペーン

  • ミラノリピール 何回でも利用OK!
  • PQエイジエボリューションプラス
  • 5月病対策注射
  • 肩ボトックス
  • 肌診断機測定+ミニエステ
  • 水光注射
  • ウルトラセルQ+ハイフ(リニア)
  • 美肌注射
  • 次世代脂肪溶解注射 プロストロレーンインナーB
  • ハイフ&ポテンツァ
  • 究極の痩身マシーン 脂肪を撃退!リポセルあて放題!全身スリム化計画
  • ご家族ご友人ご紹介キャンペーン