CHRISTINA COLUMN

コラム

水光注射の副作用とは?どのような副作用があるのか事前に確認しておこう

水光注射は、肌悩みに応じた美容薬剤を極細針で皮膚に注入していく施術です。美容大国として有名な韓国発祥の美肌治療で、多くの方から注目を集めています。

しかし、水光注射を受けようか迷っているけど、副作用があるのではないかと不安を感じている方もいるでしょう。

今回は水光注射の副作用について詳しくまとめていきます。

水光注射とは

水光注射とは韓国発祥の美肌治療で、肌悩みに応じて美容薬剤を選び、極細針で肌に直接注入していく施術です。

ベースの薬剤となるのは非架橋ヒアルロン酸です。

非架橋ヒアルロン酸は肌に潤いと弾力を与えてくれます。

また、針を刺す刺激でコラーゲンの生成を促す効果が期待できます。

非架橋ヒアルロン酸をベースとして、潤い不足やシワ、毛穴の開きなど、肌悩みに合わせて薬剤をカスタマイズできます。

自分の肌悩みに合わせた美容成分を注入できるので、より効率よく効果が期待できます。

水光注射で期待できる効果

水光注射にはシワや毛穴、くすみの改善、肌の再生力アップなどの効果が期待できます。

非架橋ヒアルロン酸という肌馴染みの良いヒアルロン酸をベースとしてビタミンやペプチド、ボトックスや成長因子などの薬剤を組み合わせることで、さまざまな肌トラブルに効果を発揮してくれます。

水光注射はハンコ注射のように、細い針を使って肌に穴を開けて薬剤を注入していきます。

一時的に皮膚に傷を作ることで肌の再生力が促されコラーゲンが増加し、内側からふっくらと弾力のある肌を目指すことができます。

水光注射には副作用がある

水光注射には多くの魅力がありますが、副作用のリスクもあります。

施術を受ける前に、どのようなリスクがあるのか知っておきましょう。

施術中の痛み

水光注射は施術中に針を刺す痛みを感じることがあります。

しかし、浅い部分に針を刺すので、強い痛みを感じる心配はありません

また、使用する針も、採血やワクチン注射などで使用するものと比べとても細いものを使用します。

とは言え、痛みの感じ方は人によって異なります。

水光注射の施術前に、麻酔クリームを塗布するクリニックが多いですが、麻酔をしないクリニックもあるので、痛みが苦手な方はあらかじめ医師やクリニックに相談しておくと良いでしょう。

内出血

水光注射後に内出血が出ることがあります。

水光注射に限らず、目元など皮膚が薄い部分の注射は、内出血が生じやすい傾向にあります。

しかし、内出血が起きてもメイクでカバーできることがほとんどです。

通常であれば1週間程度で症状がおさまっていくので安心してください。

2週間以上たっても症状が治まらない場合は、施術を受けたクリニックに相談してみましょう。

傷跡が目立つ場合がある

施術直後は注射針を刺した点状の赤い傷跡が目立ちますが、数日程度で落ち着きます。

また、化粧で隠れる程度であることがほとんどなので心配いりません。

肌に凹凸ができる場合がある

水光注射後は、肌に凹凸ができる場合があります。

しかしこれは、薬剤が肌に馴染む過程の一時的なもので、数時間〜翌日には落ち着きます。

凹凸が落ち着いた後に水光注射の効果を実感できるようになるので、そこまで不安を感じなくても大丈夫でしょう。

水光注射で副作用が出たときの正しい過ごし方

水光注射後に副作用が出た場合は、過ごし方に気をつける必要があります。

正しい過ごし方をすることで、副作用が出てもすぐに症状が治っていくでしょう。

患部を冷やす

水光注射を受けた後に赤みや腫れなどの症状が出る可能性があります。

赤みや腫れの症状が出た場合は、優しく患部を冷やしてあげましょう。

清潔なタオルや布でアイスノンを包んで、様子を見ながら冷やすことが大切です。

冷やしすぎると逆に肌に負担がかかる可能性があるので、注意が必要です。

むやみに触らない

注射針で肌に穴を開けるので、施術後は目には見えないですがとても小さな傷がついています。

むやみに触るとばい菌が入る可能性があるので、特に施術後数時間は肌を触らないように意識することが大切です。

保湿ケアを徹底する

施術後の肌はとてもデリケートな状態になっています。

肌のバリア機能も下がっているので、いつも以上に外部からの刺激を受けやすくなっています。

肌を守るためにも、いつもより念入りに保湿ケアを行うようにしましょう。

しかし、保湿を行う際は肌をこすりすぎないことがポイントです。

やさしく肌に成分を吸収させるように意識しながらケアをしていきましょう。

紫外線対策を徹底する

保湿ケアと同じく、紫外線対策も徹底することが大切です。

肌が敏感になっているところに紫外線が当たると、シミや黒ずみができてしまう可能性があります。

紫外線は肌の大敵です。

短時間でも外に出る時は、日傘や日焼け止めクリームなどで対策をしてください。

水光注射を受けられない人

水光注射は誰でも受けられるわけではありません

以下に当てはまる方は施術が受けられないので注意しましょう。

・妊婦中の方

・持病があり、医師から止められている方

・敏感肌の方

・ステンレス(金属)アレルギーの方

施術を受けられるか不安な方は、医師に相談してみると良いでしょう。

安全に水光注射を受けるならクリスティーナクリニックで

水光注射は、シワや毛穴の開き、くすみ、潤い不足などさまざまな肌悩みに効果が期待できます。

また、注射針で一時的に皮膚に傷をつけることで肌の再生力を高めます。

それゆえ、コラーゲン生成が促され、内側からふっくらとした弾力のある肌を手に入れることができます。

水光注射はダウンタイムのリスクはありますが、そこまで大きな症状が出るわけではありません。

痛みや腫れなどの症状が現れても数日程度で治まるのでご安心ください。

水光注射に興味がある方は、クリスティーナクリニックがおすすめです。

クリスティーナクリニックではカウンセリングで一人一人の悩みをヒアリングした上で、適切な施術方法を提案します。

また、クリスティーナクリニックならではのホームケア製品も取り扱っているので、施術後の保湿ケアについての相談も承っております。

今月のキャンペーン

  • 美肌プラン
  • 小顔プラン
  • 毛穴プラン
  • 痩身プラン
  • ニキビプラン
  • エイジングケアプランVol.1
  • エイジングケアプランVol.2
  • ベビーコラーゲン注射20%オフ
  • 医療脱毛

記事監修医プロフィール

CHRISTINA CLINIC銀座(クリスティーナクリニック銀座)

URL:https://christina-clinic.com

院長 / 松島桃子

関越病院での研修、多摩南部病院麻酔科、TIクリニック(美容皮膚科)等を経て、2018年4月にCHRISTINA CLINIC銀座の院長に就任。
CHRISTINA CLINIC銀座は特に「小顔」「痩身」「美肌」に力を注いでおり、「切らずに」「すぐに効果が期待できる」クリスティーナクリニック銀座独自の施術は、多くの芸能人やモデルの方に支持されている。2020年3月には、「JeisysAward2019」にて、医療ハイフ年間施術数日本一のクリニックとして表彰されている。