CHRISTINA COLUMN

コラム

加齢などの原因でたるみやシワに悩む方には医療ハイフがおすすめ!

「顔のたるみが気になる」や「シワが多くなってきたから治したい」と悩んでいませんか?そんな皮膚のたるみやシワについて悩んでいる方には、医療ハイフ治療がオススメです。

この記事では、どんな悩みを抱いている方に医療ハイフがおすすめなのかをご紹介します。この記事の内容を元にし、医療ハイフについての知識を深めていただけたら幸いです。

加齢による皮膚のたるみを解消したい方におすすめ

ハイフは加齢によってできた皮膚のたるみを解消したい方におすすめの施術です。

たるみの原因と言われているSMAS筋膜層にレーザーを照射することで、たるんでしまった筋膜を刺激してお肌にハリを与えます。

お顔周りのたるみだけでなく、二重あご改善にも効果的なので、小顔を目指している方にもおすすめの施術法です。

医療ハイフの効果やリスク

次に紹介するおすすめな方の特徴は、シワやほうれい線に悩む方です。

シワやほうれい線は皮膚のたるみによって生じる悩みなので、ハイフを行うことで改善されるとされています。

筋膜層の刺激によって小さなシワから目立ちやすいほうれい線を解消できるので、年齢を重ねてから気になったという方にもおすすめです。フェイスラインもスッキリとした印象に見せることができるので、ぜひ効果を実感してみてください。

まとめ

この記事では、どんな悩みを抱いている方に医療ハイフがおすすめなのかをご紹介しました。

本記事で紹介した以外でも、小顔やお肌のハリを復活させて美肌を目指したいなど、美容目的でハイフを希望される方も多くいらっしゃいます。

まずは、行きつけのクリニックなどに相談し、ご自身のお悩みが解消できるか確認してみてはいかがでしょうか?ぜひ本記事を参考にし、少しでも医療ハイフの知識を深めていただけたら嬉しいです。

ハイフについての詳しい情報は下記URLからご覧ください。

今月のキャンペーン

記事監修医プロフィール

CHRISTINA CLINIC銀座(クリスティーナクリニック銀座)

URL:https://christina-clinic.com

院長 / 松島桃子

関越病院での研修、多摩南部病院麻酔科、TIクリニック(美容皮膚科)等を経て、2018年4月にCHRISTINA CLINIC銀座の院長に就任。
CHRISTINA CLINIC銀座は特に「小顔」「痩身」「美肌」に力を注いでおり、「切らずに」「すぐに効果が期待できる」クリスティーナクリニック銀座独自の施術は、多くの芸能人やモデルの方に支持されている。2020年3月には、「JeisysAward2019」にて、医療ハイフ年間施術数日本一のクリニックとして表彰されている。