CHRISTINA COLUMN

コラム

医療ハイフとは?効果や施術時間もご紹介!

「顔のたるみが気になる」や「ダウンタイムを抑えて小顔にしたい」と悩んでいませんか?そんな皮膚のたるみやシワについて悩んでいる方には、医療ハイフ治療がオススメです。

この記事では、医療ハイフとはどんな治療なのかや、効果やリスクについてご紹介します。記事後半には施術時間についてもお話しするので、この記事の内容を元にし、医療ハイフについての知識を深めていただけたら幸いです。

医療ハイフとは

医療ハイフは、メスを使用せずにリフトアップ効果が得られると人気の施術です。

手術のように大掛かりな術式は行わないので、最低限にリスクを抑えながらリフトアップ効果を実感することができます。

また、二重あごや皮膚のたるみ、しわなども改善することができるので、オススメのリフトアップ術です。

医療ハイフの効果やリスク

医療ハイフで得られる効果は、高いリフトアップ効果です。医療行為が認められていないエステだと、どうしても高出力のマシンを使うことができません。

一方、医療行為が認められている医療ハイフは、高出力でお顔に照射することができるので、効果を実感しやすい特徴があります。

しかし、稀に施術中に痛みを感じる可能性があるので、注意が必要です。痛みに弱い方や不安な方は、麻酔を使用できるのかなど、事前に医師へ相談してみましょう。

医療ハイフの施術時間

医療ハイフは約1時間で施術が終わるのですが、部位やマシンの出力問題で1時間半ほどかかる場合があります。

また、麻酔を使う場合には浸透時間もかかるケースがあるので、多めに2時間ほどかかると考えておくのがベストです。

前もって医師にどのくらいの時間がかかるのか詳細を確認しておきましょう。

施術の詳細について

施術の詳細については、下の画像をクリックしてください。

まとめ

この記事では、医療ハイフとはどんな治療なのかや、効果やリスクについてご説明し、記事後半には施術時間についてご紹介しました。

クリニックによって施術効果や時間が変わるので、不安なことや疑問点があればお気軽に医師へ相談するようにしましょう。

今月のキャンペーン

記事監修医プロフィール

CHRISTINA CLINIC銀座(クリスティーナクリニック銀座)

URL:https://christina-clinic.com

院長 / 松島桃子

関越病院での研修、多摩南部病院麻酔科、TIクリニック(美容皮膚科)等を経て、2018年4月にCHRISTINA CLINIC銀座の院長に就任。
CHRISTINA CLINIC銀座は特に「小顔」「痩身」「美肌」に力を注いでおり、「切らずに」「すぐに効果が期待できる」クリスティーナクリニック銀座独自の施術は、多くの芸能人やモデルの方に支持されている。2020年3月には、「JeisysAward2019」にて、医療ハイフ年間施術数日本一のクリニックとして表彰されている。