CHRISTINA COLUMN

コラム

小顔治療として人気の医療ハイフ(HIFU)の治療の痛みと腫れなどのダウンタイムについて

クリスティーナクリニック銀座は、2018年06月に銀座に開院した医院・診療所です。

美容医療クリニックとして美容内科・美容皮膚科の診察・診療を受け付けています。本日は、『お顔のたるみやリフトアップなどの小顔治療として当院でも人気な医療ハイフ(HIFU)の治療』についてご紹介致します。

また当院は医療HIFU(ハイフ)の施術において施術数日本No1を受賞致しました。

医療ハイフ(HIFU)治療は医療行為です。

一部エステサロンでのハイフ(HIFU)機器の使用による施術でのトラブルが問題になっています。

当院では、お客様の安全性はもちろんの事、美容皮膚科の専門医の診察の上、ハイフ(HIFU)機器の使用した治療を行い、治療後のお客様のお顔の仕上がりを確認させていただいております。

当院の美容皮膚科に関する紹介は下記のURLにて紹介しています。ご興味のある方は、下記のURLよりご確認ください。

小顔治療として人気の医療ハイフ(HIFU)の治療の痛みと腫れなどのダウンタイムについて

医療ハイフ(HIFU)にはいくつかの機械があります。
そもそもハイフ(HIFU)とはどんな意味なのでしょうか。

ハイフ(HIFU)とは

ハイフ(HIFU)は『High Intensity Focused Ultrasound』の略称で、日本語では、施術内容から高密度焦点式超音波と訳されて紹介することが多いです。

日本語での表記の通り、ハイフ(HIFU)は、高エネルギーの超音波を1点に集約させることで、狙った部分だけに熱エネルギーを届けることができる技術の為、他の皮膚層にはダメージを与えずに必要な層にだけピンポイントで効果を届けることができます。

ピンポイントで治療を行えることからお顔の気になる部分のリフトアップや引き締めを行うことができます。

医療ハイフ(HIFU)の治療はなぜ痛いと言われているのか

医療ハイフ(HIFU)の機器を使用した治療は、リフトアップや小顔の治療として人気な治療だが、同時に治療中に伴う痛みについて話題になることがあります。

医療ハイフ(HIFU)の治療はなぜ痛いのでしょうか。

当院では、一般的な医療ハイフ(HIFU)の治療時の痛みや治療のご説明を美容皮膚科の専門医が事前に診察を行うため、診療時の痛みを軽減させる出力の調整や表面の塗布麻酔などの対応をさせていただいております。

一般的な医療ハイフ(HIFU)の治療の痛みとしては、下記の痛みが想定されます。

『治療箇所の骨に響く痛み』
『皮膚の下がチクチク刺されるような痛み』

上記の2種類が挙げられます。

頬の近くやおでこの箇所に医療ハイフ(HIFU)を照射した際に、骨に響くような痛みが生じます。高密度焦点式超音波により治療箇所の近くの骨に響く痛みは皮質骨による超音波吸収から生じてしまう熱反応が痛みの1つの要因となるのです。

当院では、医療ハイフ(HIFU)の治療前に事前に美容皮膚科の専門医による治療の診察とカウンセリングを行わせていただきます。

治療時の痛みについては、表面の塗布麻酔などもご案内させていただいておりますが、治療時には、医療ハイフ(HIFU)の照射の角度などの工夫などを加えてさせていただき、痛みの軽減をさせていただいております。

医療ハイフ(HIFU)の治療時に不安な方は、当院の専門医やスタッフまでお気軽にお申し付けください。

医療ハイフ(HIFU)の持続期間

ハイフはリフトアップの効果を治療後すぐに実感できます。
さらに、お肌のハリや弾力をUPさせ、リフトアップ効果が長時間続きます。

治療直後から3ヶ月間は新しいコラーゲン繊維が生成され6ヶ月~1年程の期間、効果が持続するのが一般的です。

実感には個人差がありますので、美意識の高い方などは1ヶ月~3ヶ月空けて次の施術をする方もいらっしゃいます。

【医療ハイフ(HIFU)に関してクリスティーナクリニック銀座の女性の美容皮膚科医へ相談(診察)をご希望の方へ:WEB予約URLのご案内】

CHRISTINACLINIC WEB予約 イメージ画像

まとめ<

本日ご紹介させていただきました『小顔治療として人気の医療ハイフ(HIFU)の治療の痛みと腫れなどのダウンタイムについて』についていかがでしたでしょうか。

本日ご紹介させていただいた題材が、これからウルトラセルQ+HIFU(ハイフ)を検討されているお客様の一つの参考になれば幸いです。

クリスティーナクリニック銀座の美容皮膚科は、より多くのお客様にご利用いただくために、院内の設備環境から担当医をはじめとした各専門スタッフのご接客やご対応はワンランク上の上質さを心がけ、お客様に少しでもリラックスいただきながら、お悩みや目的の解決を安心してお任せいただけるようなワンランク上の診療・診察環境を目指しております。

クリスティーナクリニック銀座は、銀座駅から徒歩2分。

痩身エステやフェイシャル、美肌脱毛などを受けられる美容医療クリニックです。銀座で痩身エステやフェイシャル、美肌脱毛などを受けられる美容医療クリニックお探しのお客様は、当院に是非一度ご相談ください。

クリスティーナクリニックの医療ハイフに関する施術動画もぜひご覧ください。

【クリスティーナクリニック銀座のアクセス情報について】

下記の記事では、クリスティーナクリニック銀座のアクセス情報について紹介しています。当院の場所や住所といった基本的な情報からアクセス情報(交通手段)を探されている方におすすめの記事です。  詳細は下記URLよりご確認ください。

■【住所】 〒104-0061 東京都中央区銀座4-8-4 三原bldg.3F
■【営業時間】11:00 – 21:00
■【電話】03-6263-0851
■【交通手段①】【東京メトロ日比谷線・都営浅草線】東銀座駅 A2番出口より徒歩1分
■【交通手段②】【東京メトロ銀座線・丸ノ内線】銀座駅 A7番出口より徒歩2分
■【公式ホームページ】URL:https://christina-clinic.com

今月のキャンペーン

院長紹介

CHRISTINA CLINIC銀座(クリスティーナクリニック銀座)

URL:https://christina-clinic.com

院長 / 松島桃子

関越病院での研修、多摩南部病院麻酔科、TIクリニック(美容皮膚科)等を経て、2018年4月にCHRISTINA CLINIC銀座の院長に就任。
CHRISTINA CLINIC銀座は特に「小顔」「痩身」「美肌」に力を注いでおり、「切らずに」「すぐに効果が期待できる」クリスティーナクリニック銀座独自の施術は、多くの芸能人やモデルの方に支持されている。2020年3月には、「JeisysAward2019」にて、医療ハイフ年間施術数日本一のクリニックとして表彰されている。

当院のコロナ対策