CHRISTINA COLUMN

コラム

水光注射のメリットとデメリットは?おすすめクリニックも紹介!!

水光注射に興味があるものの、どのようなメリット、デメリットがあるか分からないと感じている人もいるでしょう。あらかじめそれらを理解しておかないと、水光注射の施術を受けるべきかどうか判断できませんよね。そこで、本記事では水光注射の概要や効果、メリット、デメリットなどを解説します。おすすめの美容クリニックについても解説するため、水光注射に興味がある人はぜひ参考にしてください。

水光注射とは?

水光注射とは、ヒアルロン酸など美肌成分が含まれた薬液を、極細の針がついた機械で肌表面にダイレクトに注入する施術です。韓国で誕生した美容医療ですが、メスを使わずに肌質改善できる治療のため、初めて美容医療に挑戦する日本人からも人気です。

水光注射による効果

「水光注射」という名前のとおり、水のように透明感に溢れ、内側から光り輝く肌になれる効果が期待できます。皮膚表面すぐ下の真皮層に薬液を注入していくことで、皮膚の内側から潤い、ハリ・弾力・透明感のある若々しい美肌が手に入ります。また、針を使用することで創傷作用による肌再生、コラーゲン増生効果も期待できるため、潤ってハリのある美しい美肌が手に入るでしょう。

水光注射のメリット

ここでは、水光注射のメリットを3つ紹介します。具体的には、以下の3つです。
  • 短時間で施術を受けられる
  • さまざまな肌トラブルに対応可能
  • ダウンタイムや痛みが少ないため安心
  • 短時間で施術を受けられる

    水光注射は、クリニックにもよりますが顔全体で30〜50分ほどで終わる施術です。通常、2cm程の正方形に5〜9本の細い針がついた機械を用いて、薬剤を肌に均一に注入していきます。スタンプ注射のように注入していく機械による施術のため、短時間での施術が可能なのです。また、注射針から出る成分の濃度や量などは調整可能です。スピーディーかつ適量を、打ちたい箇所に打てるのが嬉しいポイントだと言えます。

    さまざまな肌トラブルに対応可能

    一人ひとりのお悩みや肌状態に適した薬剤をご用意しておりますので、さまざまな肌トラブルに対応可能です。具体的には、ヒアルロン酸を配合した場合は肌の奥深くに潤いをもたらします。そのため、ハリや潤いが不足していて悩んでいる人におすすめです。また、ピンク注射やリジュランという成長因子を配合することで肌に透明感をもたらします。また、ボトックス注射にも用いられるボツリヌストキシンという成分を配合すれば、リフトアップ効果によりキュッと引き締まった肌を手に入れられます。このように、1回の施術でさまざまな肌トラブルに対応できる点は、水光注射の大きなメリットです。

    ダウンタイムや痛みが少ないため安心

    メスを使う美容医療の場合、傷跡や赤みが長く残る傾向にあります。一方、水光注射の場合はあくまでも注射なため、大きな傷跡が残る心配はありません。個人差があるものの、ダウンタイムは3日~1週間ほどで終わる場合がほとんどです。また、痛みもチクっとした感覚がある程度で、多くの人が我慢できる程度です。麻酔を使って施術を受けることも可能なので、痛みに弱い人や痛みが不安な人も安心して受けられるでしょう。痛みやダウンタイムがある美容医療が多い中で、痛みやダウンタイムが少ない点は、水光注射のメリットのひとつだと言えます。

    水光注射のデメリット

    水光注射には、メリットだけでなく以下の3つのデメリットも存在します。
  • 定期的に施術を受ける必要がある
  • 1回の注入に数万円かかる
  • 施術を受けられない人もいる
  • メリット・デメリットの双方を理解しておくことで、後悔なく水光注射の施術を受けられるでしょう。

    定期的に施術を受ける必要がある

    水光注射の効果は永久的に続くわけではありません。薬剤はすべて時間の経過とともに吸収されやがて体外へ排出されていきます。そのため、効果を継続するためには数週間〜数か月に1度の施術が必要となります。永久的な効果を求める人や、仕事などで忙しくて定期的に施術を受けに行けない人にとって、デメリットだと言えるでしょう。

    1回の注入に数万円かかる

    水光注射には保険が適用されないため、1回の施術に数万円の費用がかかります。美容クリニックや使用する薬剤によって値段は異なりますが、2万円〜8万円が相場だと言われています。先述したとおり、水光注射の効果を持続させるためには定期的に施術を受ける必要があるため、金銭面を負担に感じる人も多いでしょう。

    施術を受けられない人もいる

    水光注射は、誰しもが施術を受けられるというわけではありません。以下の条件に当てはまる人は施術を受けられません。
  • 妊娠中や授乳中の人
  • 重い糖尿病の人
  • 過去に何かしらの美容薬剤でアレルギー症状が出た人
  • 麻酔薬に対してアレルギーを持っている人
  • 注入部に炎症などの皮膚疾患がある人
  • 上記にあてはまる人にとっては、施術を受けられないことがデメリットとなり得るでしょう。

    水光注射を受ける際の注意点

    水光注射を受ける際には、美容クリニックや医師選びを慎重に行いましょう。美容医療が普及した昨今、さまざまな美容クリニックが運営されていますが、良いところばかりではありません。インターネット上で実績や口コミを調査したり、利用した知人から評判を聞いたりして、どこの美容クリニックを利用するか慎重に決めましょう。また、仕上がりイメージを医師と話し合っておくことも大切です。「美容医療を使えば理想の顔が絶対に手に入る」と考える人もいますが、美容医療にはできること・できないことがあります。医師と話し合っておくことで、理想と現実のギャップに苦しまずに済むでしょう。

    水光注射の施術を受けるならクリスティーナクリニックがおすすめ!

    水光注射の施術を受けるなら、クリスティーナクリニックがおすすめです。クリスティーナクリニックでは、丁寧なカウンセリングを行っているため、水光注射に関して不安や疑問がある人も解消できるでしょう。また、無理やりな営業や勧誘は一切行っていないため、断るのが苦手な人でも安心です。さらに、美容知識の豊富なスタッフが多数在籍しているため、ちょっとした相談事をしやすいのもおすすめポイントのひとつです。ぜひ、クリスティーナクリニックで水光注射の施術を受けてみてくださいね。

    水光注射を受けてさまざまな肌トラブルを解消しよう

    水光注射とは、ヒアルロン酸などの美肌成分が含まれた薬液を、機械で肌表面にダイレクトに注入することでさまざまな肌トラブルを解消できる施術です。韓国で開発された施術ですが、日本人からも高い人気を誇っています。水光注射のメリットは、短時間で施術を受けられる点・さまざまな肌トラブルに対応可能な点・ダウンタイムや痛みが少ないため安心できる点です。対してデメリットとしては、定期的に施術を受ける必要がある点・1回の注入に数万円かかる点・施術を受けられない人もいる点などが挙げられます。ぜひ、本記事の内容を参考にして、水光注射の施術を受けてみてくださいね。

    今月のキャンペーン

    • ヘラス ストロング【10日分】×切らない脂肪吸引リポセル【20分打ち放題】
    • 選べるピーリング3種とレーザートーニング
    • ・ボトックス(小鼻・口角アップ・ガミースマイル・人中・バニーライン・アゴ)・ホワイトイン・アイバックソリューション・サーモン注射手打ち0.5cc
    • 医療脱毛キャンペーン
    • 脂肪溶解注射100ccチケット
    • 医療ハイフキャンペーン

    記事監修医プロフィール

    CHRISTINA CLINIC銀座(クリスティーナクリニック銀座)

    URL:https://christina-clinic.com

    院長 / 松島桃子

    関越病院での研修、多摩南部病院麻酔科、TIクリニック(美容皮膚科)等を経て、2018年4月にCHRISTINA CLINIC銀座の院長に就任。
    CHRISTINA CLINIC銀座は特に「小顔」「痩身」「美肌」に力を注いでおり、「切らずに」「すぐに効果が期待できる」クリスティーナクリニック銀座独自の施術は、多くの芸能人やモデルの方に支持されている。2020年3月には、「JeisysAward2019」にて、医療ハイフ年間施術数日本一のクリニックとして表彰されている。