CHRISTINA COLUMN

トーニングの施術内容と効果やダウンタイム・注意点まとめ

トーニング 銀座

レーザートーニングとは、QスイッチYAGレーザーを使用して、シミやそばかすはもちろん、レーザー治療では禁忌とされていた”肝斑”を治療できるレーザー治療法です。

濃く出た気になるシミや、大きくて目立つようなシミの部分にYAGレーザーを照射するだけのお手軽な治療法です。

1064nmと532nmの2つの波長を搭載しており、症状に応じて使い分けることにより、幅広い適応に対応します。

1064nmは、メラニン色素に穏やかに吸収されるため、高い深達度が得られ、532nmは、メラニン色素への吸収が非常に高く、浅いターゲットに対して効率よく作用します。

さらに、近年では1064nmによる低出力照射が行われ、色素斑を徐々に改善させる治療法として、高く評価されています。

Qスイッチとは、ナノセカンド単位の超短パルスで瞬時に、非常に高いピークパワーのレーザー光を発振させる技術です。高いピークパワーとナノセカンド単位の超短パルスを実現し、高い臨床効果と副作用の少ない治療が実現できます。

Qスイッチを採用することにより、瞬時に極めて高いエネルギーのジャイアント・パルスと呼ばれるレーザー光を放出し、吸収ターゲットであるメラニン顆粒が瞬間的に加熱され、その際の急速な加熱で生じる光音響効果により、メラニン顆粒が粉砕され、貪食細胞によって除去されます。

Qスイッチを搭載した超短パルスとメラニン色素への吸収特性の異なる2波長を用いることにより、表在性から深在性まで幅広い色素疾患に対し、選択的光熱融解理論に合致した、効果的な治療が可能となります。

施術時間は10分ほどで終了し、ダウンタイムや痛みがほとんどないのが特長です。

直後は赤みを帯びますが、数日経過すると黒くかさぶたのようになります。

洗顔・シャワー・入浴・メイクは、患部以外は当日より可能です。

また、かさぶたが剥がれた後も、紫外線を浴びてしまうと再びシミが出来てしまう可能性があるので、紫外線対策を忘れないように注意しましょう。

レーザートーニングに関する症例写真やよくある質問はこちらをご覧ください

▽【CHRISTINA CLINIC 銀座のアクセス情報について】


■【住所】 〒104-0061 東京都中央区銀座4-8-4 三原bldg.3F
■【営業時間】11:00 ~21:00
■【電話】03-6263-0851
■【交通手段①】【東京メトロ日比谷線・都営浅草線】東銀座駅 A2番出口より徒歩1分
■【交通手段②】【東京メトロ銀座線・丸ノ内線】銀座駅 A7番出口より徒歩2分

今月のキャンペーン

院長紹介

CHRISTINA CLINIC銀座(クリスティーナクリニック銀座)

URL:https://christina-clinic.com

院長 / 松島桃子

関越病院での研修、多摩南部病院麻酔科、TIクリニック(美容皮膚科)等を経て、2018年4月にCHRISTINA CLINIC銀座の院長に就任。
CHRISTINA CLINIC銀座は特に「小顔」「痩身」「美肌」に力を注いでおり、「切らずに」「すぐに効果が期待できる」クリスティーナクリニック銀座独自の施術は、多くの芸能人やモデルの方に支持されている。2020年3月には、「JeisysAward2019」にて、医療ハイフ年間施術数日本一のクリニックとして表彰されている。

当院のコロナ対策

当院の感染防止対策について