CHRISTINA COLUMN

コラム

悩んでいた脇汗に効果的な「多汗症ボトックス注射」とは?

遺伝などの体質で汗が多いという人もいますが、ワキ汗で人目が気になるなど、日常生活で困るほど汗が出る場合は『多汗症』という病気の可能性があります。

多汗症の症状があらわれやすいのは、手のひらや足の裏、ワキの下、額など、汗腺が密集している部位です。

日本人の多汗症人口は約720万人と言われており、そのうち重度の多汗症人口は約358万人と約半数の方が重度の多汗症に悩んでいるということになります。

ワキ以外の多汗症人口を合わせると、7人に1人の割合で多汗症状があると言われています。

わきの下には、エクリン汗腺(汗を出す)・アポクリン汗腺(ニオイを出す)の2種類の汗腺が存在します。

両方とも、「アセチルコリン」という神経伝達物質が発汗を促しています。

多汗症ボトックス注射の仕組みは、わきの下にボトックス®注射を打つと、「アセチルコリン」の分泌を抑制する作用が働き、汗腺の働きを鈍くします。

アセチルコリンは交感神経の末端で発汗を促すので、この分泌をボトックス®注射で抑制することで過剰な汗をブロックしてくれるので、汗の量を抑え、同時にワキガの臭いを抑えることもできます。

ボトックス®注射を打って、1週間前後くらいから効果が出てきます。

クリスティーナクリニックでは、厚生省認可のボトックス製材を使用しているアラガン社のボトックス®注射を使用しているので、持続性・効果が高く、安全・安心です。

処置時間はわずか10分で、お手軽に日帰り治療が可能なので時間の取れない方におすすめです。

また、注射だけなので、傷跡も残らずダウンタイムもありません。

多汗症ボトックス注射は、ワキだけではなく手・足・額・うなじなどワキ以外の気になる部分にも注入可能です。

「多汗症は病気」という認知度が低いため、実際に病院を訪れて治療している数は約3万5千人~7万人ぐらいだと推察されています。

一人で悩みを抱え込まず、まずはお気軽にクリスティーナクリニックへご相談ください。

ボトックスに関する症例写真やよくある質問はこちらをご覧ください

【CHRISTINA CLINIC 銀座のアクセス情報について】

■【住所】 〒104-0061 東京都中央区銀座4-8-4 三原bldg.3F
■【営業時間】11:00 – 21:00
■【電話】03-6263-0851
■【交通手段①】【東京メトロ日比谷線・都営浅草線】東銀座駅 A2番出口より徒歩1分
■【交通手段②】【東京メトロ銀座線・丸ノ内線】銀座駅 A7番出口より徒歩2分
■【公式ホームページ】URL:https://christina-clinic.com

今月のキャンペーン

院長紹介

CHRISTINA CLINIC銀座(クリスティーナクリニック銀座)

URL:https://christina-clinic.com

院長 / 松島桃子

関越病院での研修、多摩南部病院麻酔科、TIクリニック(美容皮膚科)等を経て、2018年4月にCHRISTINA CLINIC銀座の院長に就任。
CHRISTINA CLINIC銀座は特に「小顔」「痩身」「美肌」に力を注いでおり、「切らずに」「すぐに効果が期待できる」クリスティーナクリニック銀座独自の施術は、多くの芸能人やモデルの方に支持されている。2020年3月には、「JeisysAward2019」にて、医療ハイフ年間施術数日本一のクリニックとして表彰されている。

当院のコロナ対策