CHRISTINA COLUMN

コラム

【銀座でハイフ】どこに照射できる?照射部位とその料金について院長が解説!

こんにちは。クリスティーナクリニック銀座です。

当院は、2018年6月に銀座で開院した医院・診療所です。

美容医療クリニックとして美容内科・美容皮膚科の診察・診療を受け付けています。

本日は〈ハイフを照射できる部位と部位ごとの料金〉についてご紹介致します。

質問者

ハイフというと顔のイメージがありますが、ほかの部位にも照射できるのですか?

松島院長

はい、機種によっても異なりますが、ハイフは顔以外にも照射できますよ。

質問者

どの部分に照射できるか知りたいです!

それぞれの料金も気になります!

松島院長

では今回は、ハイフができる部位と料金についてお話していきましょう。

ハイフとは

質問者

そもそも、ハイフはどうしてリフトアップや小顔に効果があるのですか?

松島院長

ハイフは、コラーゲンで形成されている皮膚の奥やSMAS層に熱ダメージを与える施術です。

コラーゲンは熱を与えると収縮する性質を持っています。

さらに、熱で負った傷を治そうとする過程で新しいコラーゲンが作り出されていきます。

東京・銀座エリアで医療ハイフをお探しの方へ。ダウンタイムや痛み、効果持続について院長がわかりやすく答えます!|CHRISTINA CLINIC GINZA|クリスティーナクリニック銀座

医療ハイフに関する効果・痛み・ダウンタイムに関して、医院長が1つ1つ答えます。ハイフのメカニズムやエステサロンとの違い、どういったお悩みであれば医療ハイフが適しているのかなど、症例写真や施術動画もご覧いただけます。

質問者

なるほど、コラーゲンが熱で収縮したり新しく作られたりすることで、リフトアップや小顔効果が得られるのですね。

松島院長

即効性があって効果も半年〜1年間持続するため、たるみが気になる方や小顔を目指す方に人気の施術ですよ。

それぞれの部位に適した4つのカートリッジ

質問者

ハイフ施術を受けるときに、部位ごとに気をつけるべきことはありますか?

松島院長

機種によって異なりますが、ハイフにはいくつかカートリッジがあり、部位ごとに使い分けていく必要があります。

質問者

カートリッジごとに効果が違うのですか?

松島院長

はい、今回はクリスティーナクリニックで使っている「ウルトラセルQ+」を例に、部位ごとにおすすめのカートリッジについてみていきましょう。

ウルトラセルQ+

①即効性がある1.5mm

質問者

1.5mmというと、比較的浅い部位への照射に適しているのですか?

松島院長

そうです、目の周りや額、首などの引き締めに使用されることの多いカートリッジですね。

真皮層というところのコラーゲンを収縮させるので、リフトアップの即効性があるのが特徴です。

②コラーゲンの促進を促す3.0㎜

質問者

3.0mmはどの部位におすすめですか?

松島院長

3.0mmのカートリッジでは、皮下脂肪にアプローチできます。

脂肪が気になりがちな頬のたるみや引き締め、首もしっかりと引き上げられますよ。

コラーゲンの生成を促進する効果が非常に高いです。

③SMAS層を引き締める4.5㎜

質問者

4.5mmというと、とても深いところまでアプローチできそうですね。

松島院長

はい、このカートリッジを使えば、皮膚を支えて引っ張る役割を果たすSMAS層までアプローチできます。

ここに熱を与えることで、マシンだけでも強力なリフトアップが可能です。

④顎下専用の4.5㎜(リニアヘッド)

質問者

ハイフは顔にしか施術できませんか?

松島院長

機種によって変わってきますが、当院で使用しているウルトラセルQ+には、顎下専用の「リニアヘッド」があります。

質問者

顔用のカートリッジとは何が違うのですか?

松島院長

リニアヘッドの特徴は、脂肪溶解を目的とした施術が得意なところです。

顔用のカートリッジの6倍にあたる範囲を加熱できるようになり、従来よりも施術時間が短縮できるのですよ。

質問者

リニアヘッドは、どんなところに使用できるのですか?

松島院長

フェイスラインのたるみや、二重顎に対して使用することができます。

部位別の料金

質問者

ハイフが照射できる部位については分かったのですが、部位ごとの料金はいくらぐらいなのですか?

松島院長

それでは、ここからはハイフの料金についてご紹介していきましょう。

①顎先~目の下

質問者

頬のたるみやほうれい線を改善したい場合、どれくらいの料金になりますか?

松島院長

当院では、顎先〜目の下の施術は400ショットで初回89,800円、通常価格は15万円で施術しています。

同じ部位、ショット数の相場は7〜15万円程度になります。

②フェイスライン~全顔

質問者

フェイスラインのたるみと全顔に照射したい場合は、どれくらいの料金になりますか?

松島院長

フェイスライン〜全顔の場合、600ショットで初回18万円、通常価格は21万円になります。

同じ部位、ショット数の相場は10〜25万円程度になります。

③首~全顔

質問者

首もしっかりと照射したい場合、どれくらいの料金になりますか?

松島院長

首〜全顔の施術は、800ショットで初回22万円、通常価格は25万円です。

同じ部位、ショット数の相場は12万円〜になります。

④顎下

質問者

リニアハイフを希望する場合は、どれくらいの料金になりますか?

松島院長

顎下の施術をする場合、1回で65,000円、3回コースで15万円の料金になります。

ハイフリニアの相場は、1回あたり35,000円〜5万円程度です。

クリニック選びのポイントは料金ではなく技術

質問者

ハイフを受けるなら、料金が安いところで受けた方がいいですよね?

松島院長

クリニックや機種によってハイフの相場は変わってきますが、安いからといってそのクリニックに決めてしまうことは危険ですよ。

質問者

どうしてですか?

松島院長

ハイフの技術は、クリニックによって異なるためです。

たとえば、当院は決して料金が安いわけではありませんが、独自の照射技術を持っているため、ウルトラセルQ+年間施術数国内No.1の実績を獲得しています。

質問者

安さではなく、技術や実績でクリニックを選ぶべきなのですね!

松島院長

その通りです。

当院では、患者様の理想に近づけるために照射方法をカスタマイズしています。

ハイフ技術のあるクリニックでお悩みに合わせて的確な部位を

質問者

ハイフの照射できる部位が顔以外にもあることやそれぞれの料金がよくわかりました!

私も、実績があってオリジナルの照射技術があるクリスティーナクリニックでハイフを受けようと思います!

松島院長

ぜひ、日本でNo. 1の技術力を実感してみてください!

さらにハイフについて詳しく知りたい方はこちらのページもご覧くださいね。

クリスティーナクリニック銀座のアクセス情報について

下記の記事では、クリスティーナクリニック銀座のアクセス情報について紹介しています。
はじめてクリスティーナクリニック銀座に向かう方や検討をされている方で、住所や電話番号といった基本的な情報を探されている方は、下記URLよりご確認ください。

今月のキャンペーン

院長紹介

CHRISTINA CLINIC銀座(クリスティーナクリニック銀座)

URL:https://christina-clinic.com

院長 / 松島桃子

関越病院での研修、多摩南部病院麻酔科、TIクリニック(美容皮膚科)等を経て、2018年4月にCHRISTINA CLINIC銀座の院長に就任。
CHRISTINA CLINIC銀座は特に「小顔」「痩身」「美肌」に力を注いでおり、「切らずに」「すぐに効果が期待できる」クリスティーナクリニック銀座独自の施術は、多くの芸能人やモデルの方に支持されている。2020年3月には、「JeisysAward2019」にて、医療ハイフ年間施術数日本一のクリニックとして表彰されている。

当院のコロナ対策